【始めない人っているの?】転職すべき3つの理由!

転職活動

こんばんは

たろうです!

小学校教員をやりながら、転職活動も並行して行うという『超ハードスケジュール』を過ごしていた昨年度もボクですが、

ちょうど一年前の9月に、国立大学の職員の内定を獲得できました。

これまで、転職がうまくいくかどうかに、常に頭を悩ませ続け、不安で仕方なかったボクですが、これまでの努力は間違っていなかった!

と自信を持てた瞬間でした。

人間はやはり結果が出ないと不安になって、
途中で投げ出してしまう生き物です。

ただ、途中で辞めてしまったら、そこまでの努力は全て水の泡になってしまいます。

本当にもったいないです。

逆に言えば、

どれだけ転職がうまくいかなくて、ボクみたいに書類選考で30連敗しても、最終的に自分自身が納得できる、

『最高の内定』を掴み取れれば、全てが正解だったと言い換えることができます。

転職活動の成功の秘訣は、

いかに最後までやり遂げられるかどうか。

今の仕事が忙しいから…

時間がないから…

私には転職は向いていないから…

そんな言い訳をしているうちは、絶対に納得のいく内定を掴みとることはできません。

どれだけアナタが、

✅ 今の職場から抜け出したいのか?

✅ 人生の充実感を高めたいのか?

✅ 叶えたい夢に向かって行動できるか?

これに尽きます。

もし、アナタが本気で第二の人生のスタートを切りたいというなら、

ボクは全力でサポートします。

でも、いくらサポートしても、最終的には

『アナタがやり切るかどうか』

にかかっていますので、ご注意を。

このブログを読み終わる頃には、きっと

「今すぐ転職しないと!」

「ダラダラしている時間なんてない!」

「早く人生を変えたい!」

をマインドチェンジしているはずですので、
期待していてくださいね!

では、一緒に夢を掴みにいきましょうか?

待遇・給料を改善できる

転職する方の多くが抱えている悩みとして、

❌ どれだけ働いても給料が少ない

❌ 残業しても、残業代が出ない

❌ 上司のハラスメントがきつい

❌ これから先も昇進の見込みがない

以上が挙げられるかと思います。

日本は従来より続いていた、

「終身雇用制度」が崩壊しかかっており、

個人のスキルや資質で評価される時代になってきているかと思います。

今までなら、どれだけ仕事ができなくても、年齢を重ねるだけで、立場も給料も上がっていく「年功序列」でしたが、

今はもうそんな時代ではありません。

自分のスキルや資質を最大限活かせる会社に転職することで、給料も待遇も大幅アップさせることができます。

転職を希望される方の中には、

「どれだけ仕事をやっても、年間決まった額での昇進で、立場も変わらない」

と、年功序列に頭を
悩ませている方も多いでしょう。

残念ながら、周りの人間や環境はそう簡単には変わりません。

もし、変えるなら相当な労力と時間を要します。

そんなコスパの悪い方法で改善するくらいなら、もっと違うアプローチをしましょう。

周りではなく、『自分』を変えましょう。

アナタの意識や考え方が変わるだけで、その後の人生の輝きは何倍にもなります。

転職は自分を変える一つの手段ですので、

まずは、転職を選択肢に入れましょう!

市場価値の低下

転職をしようとするときにアナタを妨害する
考えがあって、それは、

「もう少しガマンすれば改善されるのでは?」

という淡い期待。

ここで、悲しい現実をお伝えしますが、

今アナタが辛い、しんどいと思っている環境が将来的に良くなることはありません。

少しマシになったと感じるのは、改善されたのではなく、『キツさに慣れてしまった』からです。

人間の適応能力は凄まじく、ボク自身も小学校教員時代のブラック環境に適応していました。

ただ、それは大きな勘違いで、適応しているように見えて、日に日にダメージが蓄積されているのが事実です。

そしてある日突然、心身に支障をきたし、病休→退職に追い込まれることも少なくありません。

ですので、アナタ自身のためにも、まだ正しい判断ができる〝今〟一歩を踏み出すことが重要です。

また、転職を始めようか迷うことのデメリットはもう一つあって、

迷っている間は、

自分の『市場価値を下げ続けている』こと。

人生は有限であるのに、行動せずに悩むことに意味なんてありません。

もちろん、転職をすることへの抵抗を0にするのは難しいかもしれませんが、

転職活動をする

→必ずしも転職しなければならない

ではありませんし、転職活動をすることで自分自身の働き方が改善されることもあります。

ですので、まずは行動してみて、やっぱり今の仕事の方がいい!と思えることも幸せだと思いますね。

心のゆとり=人生の充実感

ここが、ボクが実際に転職して一番強く感じたことかもしれません。

まず、転職前のボクは、

❌ 毎日7時〜21時まで労働

❌ 毎日家に帰って寝るだけ

❌ 休日も仕事に追われ続ける

という絶望的な生活をしており、自分の時間や家族との時間を過ごす余裕がありませんでした。

そんな中で、パートナーから、

「そんなに仕事ばっかりして楽しい?」

と面と向かって言われたことが衝撃でした。

時間とお金を引き換えるだけの人生で、
何の楽しみもなかったと振り返っています。

ただ、これも仕方がないことで、仕事に追われすぎて、余裕がなかったです。

パートナーの笑顔を増やすためには、転職をして、心のゆとりを持つことが最優先だと考え、

ボク自身の転職の軸として進めました。

結果として、大学職員に転職してからの生活は

⭕️ 基本的に毎日9時〜17時で定時退勤

⭕️ 休日は心置きなく休める

⭕️ 自分や家族との時間の捻出

が可能になり、

ボクの人生の充実感は爆上がりしました。

なぜ、充実度が上がったのか、理由は簡単で、

自由に使える時間と心のゆとりができたから。

今までなら、仕事に100%だったのを、

仕事50%・自分の趣味25%・家族25%

という風に変えられたからです。

本当に転職して良かった!と

心の底から叫びたいですね。

最後に。

いかがでしたか?

今回は、ボク自身の転職後の変化を中心に、

「転職すべき3つの理由」

について紹介してきました。

もちろん、転職活動が簡単なものではないことは実際に経験した身として、重々わかっています。

加えて、転職をするなんていうと、周りからは

「なんで転職なんかするの?」

「せっかく入ったのにもったいない…」

「どうせどこに転職してもうまくいかない」

「しんどいから逃げるだけだ」

と心のない言葉を
言われることもあるでしょう。

そんな言葉で、やっぱり転職なんてやめておこうと思う程度の覚悟なら、

転職はあきらめてください。

無理です。

ただ一つ言えるのは、

転職には人生を変えるチャンスがあること。

正直、ここまで変わるのかと

自分でも信じられないくらいでした。

でも、全ては転職で人生を変えると決意し、
ひたすら行動し続けてきた結果が今の人生だと考えています。

もし、アナタが今の人生に満足していないなら、転職する一択です。

ボクの感じた感動をアナタにもぜひ体感してもらいたいと思います。

もし、転職活動中に迷ってしまったり、自信を失ってしまったりしたら、いつでもボクまで連絡してください。

公式LINEでは、

「転職の進め方 個別相談」

を実施していますので、

安心して転職へのスタートを切ってくださいね!

↓↓転職無料相談希望の方はタップ↓↓

【ボク(たろう)の公式LINEはこちら💁

アナタが転職で人生を変えて、

「最高だ」と言える未来を願いつつ、

このブログを終わらせていただきます。

最後までお読みいただき、

誠にありがとうございました。

【ボク(たろう)の公式LINEはこちら💁

コメント

タイトルとURLをコピーしました